TSM専門学校 高等課程で代表・飯寄が学生向け特別講義をしました

PRESS
TSM専門学校 高等課程で代表・飯寄が学生向け特別講義をしました

2021年4月より「ヴァーチャル・パフォーマーコース」を開講する、東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校(TSM)高等課程。

本格的なコース始動の前に、特別講義として「バーチャルシーンとクリエイティビティ」をテーマに弊社代表の飯寄が講義をさせていただきました。

東京スクールオブミュージック専門学校

1987年の開校以来、音楽&エンターテイメント業界とともに「即戦力」となる人材を育成し、輩出している音楽&エンターテイメントの総合専門学校。
業界が求める力を持った人材を育成するために、第一線の企業やプロフェッショナルとともに行う実践授業「企業プロジェクト」を通じて、コンサート制作、楽曲制作、バックダンサー出演、テレビ・ラジオ・舞台出演など、リアルな仕事の現場でスキルを磨く。
また、業界の第一線で活躍しているプロフェッショナルが講師を務めているので、常に業界の最先端が学べる環境が整っている。

【東京スクールオブミュージック&ダンス専門学校ホームページ】
◆専門課程:https://www.tsm.ac.jp/
◆高等課程:https://www.tsm-koutoukatei.jp/